小僧ども、ピアノを弾け

アラサーの雑記ブログ  うろたえるな小僧ども

20代は絶対にJALクラブエストカードがおすすめ

「消費税は10%にあがるよ。でもキャッシュレスならポイント還元しちゃうよ」と政府がさかんに唱えているので、今回はおすすめのクレジットカードを紹介します。

 

 

僕のおすすめするクレジットカード、ずばりJAL クラブエストカードです。

JALクラブエストカードとは20代限定のクレジットカードで、クレジットカードで使用した金額に応じてマイルがたまるカードとなっています。

JALカードはもっていない人は申込み時から申請でき、すでにご利用中の方はクラブエストカードへの切り替えが可能です。

 

 

 

JALクラブエストのメリット

・マイルの有効期限が36ヶ月から60ヶ月に延長

・国内線サクララウンジが年に5回まで使用可能

・eJALポイントを毎年5000ポイントプレゼント

・国際線搭乗時にビジネスクラスのカウンターでチェックインができる

・FLY ONポイントを毎年初回搭乗時に2000ポイント付与

・毎年、初回搭乗時にボーナスマイル、1000マイルを付与

 

※eJALポイント: 航空券の代金に使用できるポイント。1eJAL㌽=1円

※FLY ONポイント: 上級会員になるために必要なポイント。一年で貯めたポイントは失効する 

 

以上、JALクラブエスト会員で得られる特典を箇条書きにしました。

 

年会費は普通カードは5400円となっています。

しかし、5000ポイント分のeJALポイントが付与されるので、実質400円の年会費だと僕は思います。ただし、eJALポイントの期限が1年となっているので、1年以内に使用するか、eJALポイントを積まなければなりません。わかりやすくゆうと、TポイントのJAL版というところです。

 

上記の特典の中で一番熱いのが、サクララウンジが年5回まで使用可能になることでしょう。ただし、国内線のみで、国際線は使えません。ここ重要です。

 

サクララウンジとは、JALが運営するラウンジで、チェックイン後に利用することになります。

通常はビジネスクラスを利用するか、ワンワールドの上級会員しか利用できませんが、クラブエストカードなら年に5回まで利用できるんです。

 

また、マイルの保有期限が3年から5年になるのもありがたいです。特に特典航空券でヨーロッパやアメリカに行く際には捗ります。JALのHPでは「バリに行く予定がパリになった」とキャッチーなコピーが掲げられていました。 

ラウンジの何がいいか

・オシャンティーな空間で旅へのモチベ、決意が高まる

・ドリンクが飲み放題(アルコール含む)

・スマホの充電コンセントがある

・ラウンジ専用のトイレがある

以上がサクララウンジのメリットであると考えます。

 

サクララウンジ使ってみて感想

僕も、クラブエストカードの特典で昨年の冬に福岡空港のサクララウンジを使ってみました。

 高級感溢れる内装にテンションがあがります。徹夜明けの眠気はどこかへ飛んでいき、ビールを飲みながら見るジェット機を見ては高尚な人物になれたかのような高揚感を味わうことができました。『これは俺の物語だ』などとついつぶやいてしました。

f:id:frederic-chopin:20190225232002j:plain

福岡空港のサクララウンジ

f:id:frederic-chopin:20190225232056j:plain

                  カウンターでビール


 福岡空港から羽田空港を経由してからの海外だったので、振り出し地点で十分にリフレシュでき、旅も快適にすごせました。

 

まとめ

JALクラブエストカード、20代限定以外は完璧なカードだと思います。JALをご利用になる回数が多い方が是非ともクラブエストへの参加をご検討ください。