小僧ども、ピアノを弾け

アラサーの雑記ブログ  うろたえるな小僧ども

イギリス旅行で現地SIMを使った感想

こんにちわ。ショパンです。令和ですね。GWはじまって海外旅行に行ってしまったという人が多いでしょうが、今日は、イギリス旅行の際に現地のSIMを使ってスマホを使った感想を語ります。

 

 

 

f:id:frederic-chopin:20190501230336j:plain

 

旅行に行く前にするべきこと

 旅行にする前にするべきこととして、まずは、自分のスマホがSIMフリースマホなのか確認しましょう。SIMフリーになって場合はそのまま持っていってOKです。SIMフリーではないキャリアロックされたスマホなどはSIMロックを解除してもらわないと現地で使えません。手続きに時間がかかるといった理由で解除できない場合は、現地のSIMを使うことができないので、空港などでレンタルできる海外用のポケットWi-Fiを利用しましょう。

 

SIMを注文しよう

現地の空港などにもSIM専用自販機が置いてあるのでそっちで買ってもいいですが、なるべく日本でできることはやっておきたかったので、私は、Amazonで現地向けのSIMを購入しました。

実際に旅行で使ったのはThreeという通信会社のデータ通信専用SIMです。3GBで1900円の価格で購入しました。価格は時期によって若干の変動があります。Amazonの欲しいものリストに登録し、安くなったら購入することをおすすめします。

 

f:id:frederic-chopin:20190501225535j:plain

 

渡航前に空港で

出発の日までにすることは、日本で使用しているSIMのプロファイルを削除し、three用のプロファイルをインストールしましょう。Wi-Fiがつながる環境でしかできないので、空港で手荷物検査などが終えた後に済ますことをおすすめします。また、帰国後に備えて、日本で使用しているSIMのプロファイルのダウンロード先のURLをお気に入りなどに入れておきましょう。

プロファイルのダウンロードが終わったら、スマホは機内モードに設定し、海外用のSIMを挿入しておきましょう。日本で使用するSIMはなくさないように保管してください。

以上の手続きで現地について機内モードを解除したらすぐにスマホを利用することができ快適でした。

 

3GBの現地SIMを使った感想

とても便利でした。日本にいるのと変わらない感覚でスマホを利用でき、おおいにポケモンGOをするのに捗りました。外ではポケモンGOと地図アプリ、現地の調べ物くらいで、ホテルやカフェでは現地のフリーWi-Fiを使っていたので、1週間ほどの旅行で1GBほど余りました。動画の視聴などしなければ、1週間は3GBでことたると感じました。

なお、LINE、twitter、インスタグラムなどは特に手続きをせずども、そのまま使用できました。

 

ポケットWi-Fiと比べて、以下の点が優れていると思います。

・かさばらない ポケットWi-Fiを利用するとWi-Fi端末を持ち歩かないといけないので、必然的に荷物の量が増えます。旅行中は結構な運動量なので、できるだけ身軽でいたいという方には絶対に現地SIMがおすすめです

 

・長くいるほど経済的 現地SIMとポケットWi-Fiの価格を比べると現地SIMを使った方がお得な場合が多いです。ポケットWi-Fiの料金体系はだいたい、1日あたり1000円からとなっており、数日の旅行の場合は現地SIMを使うよりも安くつきますが、5日以上の旅行をする場合は確実に現地SIMを買ったほうが経済的です。

※代表的な海外用ポケットWi-Fi イモトのWi-Fiの場合4G/LTE回線を60日早割で1日あたり1260円から、一方で今回私が使ったthreeは3GBで1900円でした。

 

・接続時間 ポケットWi-Fiは稼働時間が長くても5時間程度なのに対し現地SIMではスマホが電池が生きている限り使えます。また、ポケットWi-FiはポケットWi-Fi端末を充電にも手間がかかります。

 

みなさんも海外に行く際は是非、現地SIMをご利用ください。